2008年06月30日

2008年06月29日に話したこと!2008年06月29日に話したこと!

2008年06月29日の練習で話したことと決めたことです。
(文中、敬称略)


1.小道具
 (1)金額
  小道具にかかる金額を試算

 (2)下見
  ダイソーにて使えそうな品を下見


2.脚本
 (1)修正
  ・スタッフ掲示板に掲示されている台詞を集約
  ・練習で修正した台詞を集約
  ・細かい幕数を記入
  以上を修正した脚本をスタッフ掲示板に掲示する。
  → hei

 (2)最終版作成
  縦書きにしたものを7月13日までに作成する。
  → hei


3.チケット発売
 (1)申込フォーム
  残席数を◎○△数字で表示する。
  10席未満は、実数を表示。
  10席以上残っている場合は、正確な数字ではなく記号で表示する。
  備考欄は作成せず、連絡事項があれば住所欄、スタッフ名欄を使用するか、メールを別送する等して対応する。
  以上を元に修正をおこなう。
  → ななし

 (2)チケットキャンセルについて
  基本的には払い戻しは行わない。


4.その他
 (1)遅刻について
  再三の依頼にはなるが、時間には間に合うように来て欲しい。
  場所の都合も、集まっている人の都合もある。
  用事がある場合等、連絡した上で後から合流することは問題ない。

 (2)ミーティングでの決定事項について
  ミーティング時の決定事項について、その過程を説明することはできるが、既に話し合った事項に関しては基本的に決定を覆すことは無いことを理解してほしい。
  ただ、新しい観点からの検討事項があれば話し合う必要があるため、その可能性がある場合は質問や提案を行って欲しい。
  「決まったことだから」という理由で意見を受け付けないことはしないが、提案や意見を述べる際に「その点に関しては考慮された」という旨の回答もありえることは理解した上で発言して欲しい。


以上
開催日、出席者情報
posted by ななし at 01:40 | ミーティング

2008年06月24日

2008年06月22日に話したこと!2008年06月22日に話したこと!

2008年06月22日の練習で話したことと決めたことです。
(文中、敬称略)


1.チケット割引
 (1)前払い:1,500円
  ・8月21日(木)までに精算まで終了することが必要。
  ・精算方法は、振込と手渡し。
  ・振込先はチケット申込フォームからお申込み頂いた後の返信メールに記載。
  ・割引の併用は不可。
  ・21日までに精算が確認できない場合、予約扱いとなる。

 (2)予約:2,000円
  ・各公演日の前日24時までにチケット申込フォーム、から予約することが必要。
  ・公演日に受付で精算。
  ・割引の併用可。
  ・開演5分前10分前までに受付されない場合、キャンセル扱いとなる場合がある。

 (3)当日券:2,500円
  ・当日受付で購入。
  ・割引の併用可。

 (4)割引内容(各100円引き)
  (イ)事前/話し合い中に出された割引案
   (a)当企画のチラシを持ってきた人
   (b)初心者マークをつけてきた人
   (c)ケータイのQRコード → 壁紙を設定してくれた人
   (d)特定の着メロを持ってきた人
   (e)合言葉(Podcast割)
   (f)早割(早期入場割引き)
   (g)ジャンケン/サイコロによる割引
   (h)毎回変わるシークレット要素による割引
   (i)コスプレ(メイド、ホスト、コック)割引
    → 以前の話し合いの際に廃案。
   (j)○○さん割引(苗字、名前が登場人物と一緒)

  (ロ)割引案、内容に対する意見
   ・簡単なものと、難しいものを用意するのが良い。
   ・難しすぎるものは、むしろ煩わしさを感じさせかねない。
    → 難しいものなら、多少なりとも楽しめるものが良い。
    → 初心者マークを身に付けてくるのは、十分難しい。
   ・着メロは確認に手間がかかる。
   ・携帯電話でその場で何かするのは避けた方が無難。
    → 列で並びながら操作して、受付時に完了していない場合がある。
    → 壁紙、着メロは行わない。
   ・偶発性を持った割引が欲しい。
    → 努力してもどうにもならない項目を作ることによって、事前精算の人に対して配慮する。
    → 偶発的なものは、平等性がない(努力が報われない)。また、告知しづらい。
    → 達成が困難な項目があることによって、コンプリートしづらくなっているので、それで良いのでは?

  (ハ)割引内容
   以上の検討の結果、以下を割引内容とした。
   (a)早割
    ・開演30分前までに受付に来た人。
    ・整理券の配布は行わず、
   (b)チラシ割
    ・チラシを持って来た人。第一弾、第二弾のどちらでもOK。
    ・二枚持って来ても、割引は重複しない。
   (c)合言葉割
    ・blog と Podcast で合言葉を発表。受付時に合言葉を言う。
    ・blog と Podcast どちらか一方からだけでも分かるようにする。
   (d)グループ割
    ・二人以上がお揃いで受付をした人は、各人100円引き。
    (例)三人で予約して来た場合、一人1,900円。
   (e)初心者マーク割
    ・初心者マークを「身につけた」人。
    ・初心者マーク柄の服、キーホルダー等。
    ・初心者マークを持ってきただけではNG。
    ・初心者マークを頭に付ける、といった強引技はOK。


2.チケット発売
 (1)チケット印刷
  ・デザイン、印刷をNA0が行う。
  ・印刷は掲示板で提示された方法(家庭用プリンタで印刷)を用いる。

 (2)チケットフォーム
  ・出来れば金曜日。月曜日には発売を発表する。
  ・フォームはNA0が作成。ファイルを受け取り、ななしがUpする。
  ・事前精算予定か、当日精算予定かを選んでもらうようにする。

 (3)予約の返信
  以下の項目を明記する。
  ・PHS番号
  ・メールアドレス
  ・振込先(事前精算予定の場合)
  ・開演5分前10分前までに受付されない場合キャンセル扱いとなる場合がある旨


3.公演用ウェブサイト
 (1)デザイン
  チラシの画像を使用し、28日(土)晩までにふぃが郎が作成する。

 (2)内容
  ・購入フォームに飛べること
  ・公演についてチラシと同じ内容が書いてあること


4.チラシ
 24日(火)までにデザインを修正し掲示板にUpする(ふぃが郎)。


5.その他
 ・当日パンフレットにサキエが作ったウェブサイトのURLを載せてはどうか。
 ・イスについては全員に対し、家にあるイスで公演に使用できそうなものを写真に撮り、スタッフ用掲示板にUpするようメーリングリストで依頼する。


※2008年07月07日
予約キャンセルの時間を、開演5分前から10分前に変更しました。

開催日、出席者情報
posted by ななし at 00:30 | ミーティング

2008年06月20日

2008年06月15日に話したこと!2008年06月15日に話したこと!

2008年06月15日の練習で話したことと決めたことです。
ミーティングの日ではありませんでしたが、いくつか話が出たので、ここにまとめます。
(文中、敬称略)


【朝礼】
heiからの伝達
1.欠席と遅刻について
 (1)同じことを何度も伝えなくてはならなくなります(伝達漏れの可能性も大きくなります)
 (2)欠席された人自身の意見はどうしても反映しにくくなります
 (3)出演者が欠席をすると練習ができないシーンがあることがあります
 遅刻・欠席にはこのようなリスクが伴う事をご承知おきください。

2.進行と演出について
 演出(ななし)と企画進行(hei)、それぞれ相談窓口として明確に意思表示します。
 二人のやり方が今までと大きく変わる、というよりは、それぞれの範囲として示した方が相談しやすいかと考えたためです。

3.シャインに確認したこと
 (1)ゴミについて
  生ゴミは持ち帰り、燃えるゴミは公演最終日にまとめておくこと。
 (2)昼公演とは何時を指すか
  14時開演であれば問題ないことを確認。
  →日曜日の公演は、13時開場14時開演で確定
 (3)8月9日練習時の持ち込みについて
  大道具の持ち込みは可。パネル等の建て込みは不可。

4.練習の進め方
 今月の出演者の目標を台詞を覚えるとしたため、今週は台詞を覚えるために時間をつかいます。
 早く台詞が覚えられれば、その分通しを早く行ないます。
 目標、結果、次回への課題をできるだけ明確にしていきたいと思います。


【夕礼】
1.現状確認
2.夕礼時に帰る人が来週までにすること
3.その他
 (1)脚本について
  幕の他に「1−1」といった表記があると良い。
 (2)照明について
  ひろせ→ななし、ななし→ひろせに、お互いに提案をするかたちで色指定を決めていく。
 (3)舞台について
  業者は使わない。
  イスは、候補として挙がったのは、ななしの実家のもの、heiの自宅のもの。引き続き募集。
  6月中に買うものの算段をつける。
  7月中にサイズ・配色・材料買い出し等の手配を終了し、発注済みの状態にする。
  8月9日までに試作を作るか、値段を調べる(松桐)


【終礼】
1.各自のタスク
 ・出演者(きりんのきりり、ふぃが郎、とも、しづく、ゆこ、たに、ななし、hei): セリフを覚える。
 ・NA0:チケットのデザインをする
 ・松桐:あい、まゆに連絡を取り、
  6月22日までに小道具に関するスケジュール、
  6月末までに大道具に関するスケジュールを明確にする
 ・たに:6月22日の練習はスーツで来る。ホストクラブのHPを見る。
 ・ふぃが郎:たにに渡す靴を持ってくる。チラシのデザインを修正する。
 ・hei:ホストクラブのURLを貼る。エイコ用ワンピースの参考写真を撮る。制作備品リストを作成する。
 ・まゆ、あい:小道具リストを提示する

2.来週について
 チケット割引について確定をする。
 小道具に関しての集まりは、練習日以外に別途行う予定。
 松桐がメーリングリストにて連絡する。


以上

開催日・出席者情報
posted by ななし at 01:05 | ミーティング

2008年06月16日

2008年06月07日ミーティングの内容2008年06月07日ミーティングの内容

2008年06月07日の練習の後に行ったミーティングの内容をお知らせします。
※基本、文中は敬称略です。


1.今後のスケジュール
 ※Excelを作成し、掲示板に別途掲示する(hei)
 (1)出演者
  6月 台詞を完全に覚える(通して話せるように)
  7月 立ち稽古(机や椅子は代替で良い。角材や板等、コップが置けるものを使用)
     直接話には関係ないが舞台上にいる人の動きも固める。

 (2)舞台、大道具
  6月22日まで サイズが合う椅子を探す(スタッフの持ち物、インターネット等)。

  机は、サイズの合う椅子が見つかれば、天板のみ自作し、マイクスタンドに付けて使用する。
  天板は四角とする。
  レジ台は塗装を含めて5千円で自作する。
  7月4日までに作成出来たものは、7月5日の練習に持ってくる。

 (3)劇場での練習
  8月9日、10時〜20時にシアターシャインで練習を行う。
  予約時、以下を確認する(hei)
  ・シアターシャインのホームページにある「昼公演」とは何時を指すのか
  ・公演時、ゴミの処分はどうすべきか
  ・劇場での練習時、大道具を置くことができるか


2.チケット代
 試算Excel表を元に決定を行った。
 ※スタッフ数と販売チケット数を変更したExcelを作成し、掲示板に別途掲示する(hei)

 (1)それぞれのチケット代
  前払:1500円
  予約:2000円
  当日:2500円

 (2)赤字予想
  公演終了時点で、スタッフで割り勘を行うと、ひとりあたり1万円から1万5千円の赤字となる。
  (例えば3万5千円積立を行っている人には2万円から2万5千円返金する。)

 (3)チケット販売方法
  基本的には前払または予約を利用してもらえるよう、ブログやwebサイトに記事を書く等割引を強くアピールする。
  チラシのチケット額は、前払額を押し出したデザインとする。


3.舞台見積もり
 (1)背景
  ホリゾント幕を使用する。

 (2)再見積もり
  松桐さんに、以下の条件で再度見積もりを依頼する。
  ・パネルの制作、設営を依頼し、バラシと廃棄は自分たちで行う。
  ・パネルの制作、設営を依頼し、バラシは自分たちで行い、廃棄(回収)は業者に依頼する。
  ・パネルの制作、設営を依頼し、バラシと廃棄(回収)も業者に依頼する。
  ?劇場近くにある材木屋で購入した場合、回収を依頼できないか。

 (3)平台
  平台は劇場のものを使用する。
  平台に使用するクッションフロアーは再見積もりの額に含めること。
posted by ななし at 00:13 | ミーティング

2008年05月21日

2008年05月17日ミーティングの内容2008年05月17日ミーティングの内容

2008年05月17日の練習の後に行った、チラシ第二弾向けミーティングの内容をお知らせします。
※基本、文中は敬称略です。

1.公演スケジュールについて
 (1)公演1回の長さ
  ・公演は3.5hを1セットとする。
   開場
    | 1h
   開演
    | 2h
   終演
    | 0.5h
   客出し終了
  ・別途、舞台上の整備等も必要

 (2)公演回数
  公演回数は全4回とする(日曜公演は1回とする)。

 (3)公演時間
  金 18:30開場 19:30開演 21:30終演 22:00客出し終了、解散

  土 午前中は前日の片付け他
    13:00開場 14:00開演 16:00終演 16:30客出し終了、休憩、次回準備
    18:00開場 19:00開演 21:00終演 21:30客出し終了、解散

  日 午前中は前日の片付け他
    13:00開場 14:00開演 16:00終演 16:30客出し終了 
    17:00バラシ開始 19:00バラシ終了 20:00解散後打ち上げ

 (3)日曜日について
  (ア)日曜日は芝居の後、イベントを行う。
   ・オークションがらみのトークショーを行う。
   ・観客を含めた打ち上げを行う。

  (イ)日曜日の公演時間は、シャインの制度(X時以降の公演は○円増)により変動あり。
   → 次回ミーティングまでに制度を確認する(ななし)
   → 日曜日の公演時間確定は次回ミーティングに繰越


2.割引とチケット代について
 (1)前売りと予約
  前売りは最安値とする。予約は、他の割引と併用で前売りと同額になっても可。

 (2)割引き制度
  前売り(事前清算)、予約(当日清算)、ポイント割引(条件に当てはまれば○円引)を用意する。
  → 2回目以降割引きについては触れず

 (3)チケット代について
  2,500円 or 2,000円
  → 現状予算との勘案を行いたい、との意見あり。
  → 次回ミーティングまでに予算状況の概算を出す(ななし)
  → チケット代決定は次回ミーティングに繰越

3.舞台見積もりについて
 (1)床について
  床にシートを張るかどうか、再度検討を行う。
  見積に関しては、床、壁分あわせて依頼する。

 (2)見積もりスケジュール
  5月19日頃見積もり依頼(松桐)
  次回ミーティングに回答期日等、進捗確認
  6月中に、業者依頼をするか自力で行うかを決定する。
開催日、出席者情報
posted by ななし at 00:27 | ミーティング

2008年03月06日

第11回ミーティングの内容第11回ミーティングの内容

2008年03月01日に開催された、第11回スタッフミーティングの内容をお知らせします。
※基本、文中は敬称略です。


【議題】
1.舞台イメージについて
2.衣装、小道具について
3.宣伝活動について
4.合宿について
5.トークライヴについて
6.その他


【内容】

1.舞台イメージについて
 室内のテーブル、座布団等を利用し、舞台イメージを作成した。
 内容に関しては、現状、非公開とする。(スタッフ用掲示板にて告知)

2.衣装、小道具について
 (1) 衣装、小道具の調達方法
  イ.自前のものが使えればそれを用いる。
  ロ.靴は新品を用意する。
  ハ.衣装、服、小道具とも、今後も使えるものは自費で購入。
  ニ.今後使えそうにないものは、積立から購入。
  ホ.積立から購入したものは、オークション等で現金化する。
 (2) 衣装、小道具案
  出演者各人が持ち寄った衣装案を元に、意見を出し合った。
  内容に関しては、現状、非公開とする。(スタッフ用掲示板にて告知)

3.宣伝活動について
 (1) チラシについて
  チラシ内容についての話し合いは行わなかった。
 (2) 宣伝場所
  イ.友人の学校で宣伝してもらえる。(たにひかる)
   ・時期はもう少し後。
  ロ.チラシがあれば上司(演劇関係)に宣伝できる。(たっちー)
   → チラシの完成を急ぐ

4.合宿について
 (1) 進捗状況
  イ.アンケートを実施
   (a) 集計は行っていない。
   (b) それ以上の進捗はなし。
 (2) 実施可否
  イ.基本的に出演者の参加は必須とする。
  ロ.揃わない場合は、合宿を中止。
   → その場合は、都内で連日練習を計画。
  ハ.未回答者に、再度確認を行う。
   → 3/6 MLにて確認メールを送信。

5.トークライヴについて
 (1) 打ち合わせの報告
  イ.ライヴハウススタッフの方との打ち合わせ内容を報告した。
   (a) 開催可否は未定(担当の方は開催したい意向)。
   (b) 不安は集客力。
   (c) 開催を推せる要素が欲しい。
   (d) 開催するとしたら、時期は5月以降。

6.その他
 (1) 積立の集金
  2人分の積立を預かった。
 (2) Podcast 収録
  Podcast の収録を行った(2回分)。
 (3) 小道具、大道具の参考
  帰り際、小道具、大道具のイメージを掴むべく、店舗を回った。


以上
開催日、出席者情報
posted by ななし at 02:35 | ミーティング

2008年02月05日

第10回ミーティングの内容第10回ミーティングの内容

2008年02月02日に開催された、第10回スタッフミーティングの内容をお知らせします。
※基本、文中は敬称略です。


【議題】
1.トークライヴについて
2.劇場見学について
3.小道具、衣装について
4.人の募集について
5.チラシについて
6.練習について
7.その他

詳しい内容を見る。
posted by ななし at 01:15 | ミーティング

2008年01月07日

第9回ミーティングの内容第9回ミーティングの内容

2008年01月05日に開催された、第9回スタッフミーティングの内容をお知らせします。
※基本、文中は敬称略です。


【議題】
1.劇場について
2.公演日程について
3.合宿について
4.ロゴについて
5.動画および顔写真の取り扱いについて
6.Podcast について
7.脚本について



【内容】
1.劇場について
 これまでの話し合い、見学等を踏まえて候補を2つに絞った。
 (1) シアターシャイン
  イ.メリット
   (a) 搬入リフト、トイレ等、使い勝手が良さそう。
  ロ.デメリット
   (a) キャパシティが想定より小さい。
   (b) 土日の公演で人数が多いと、桟敷にする必要がある。
 (2) 荻窪メガバックスシアター
  イ.メリット
   (a) キャパシティが想定数に近い。
   (b) 凝った照明ができる。
  ロ.デメリット
   (a) 土足禁止、トイレの位置等、やや使い勝手が良くなさそう。
   (b) 照明が近いので夏場は暑いかも。

 以上の点をふまえて、シアターシャインを第一候補に決定した。
 客数は、可能な限り各公演均等になるよう、調整することとする。


2.日程について
 (1) 日程候補
  イ.2008/07/31〜2008/08/03
   (a) 他の日程に比べて、時期が早い
   (b) 月末(月末月初は都合が悪い人がいる)
   (c) ミーティング参加者に、都合の悪い人がいた。
   → 没案とする。
  ロ.2008/08/07〜2008/08/10
   (a) お盆にかかる?
   (b) 公演初日が「友引」。
  ハ.2008/08/14〜2008/08/17
   (a) お盆
   (b) 会社は休みやすいかも
   → 候補には残すが、この日程を強く推す人がいなければ、特に選ぶ理由はない。
  ニ.2008/08/21〜2008/08/24
   (a) 公演初日が「仏滅」。
   (b) もっとも反対意見が少なかった。
   → 第一候補とする。
  ホ.2008/08/28〜2008/08/31
   (a) 月末にかかる。
   (b) ニの次に反対が少ないかった。
   (c) ミーティング参加者に、都合の悪い人がいた。
   → 第二候補とする。
  ヘ.2008/09/04〜2008/09/07
   (a) 9月になってしまう。
   (b) お盆と別に8月に休むより、休みやすい?
   (c) ミーティング参加者に、都合の悪い人がいた。
   → ハ同様、候補には残す。
 (2) 決定方法
  イ.ミーティングに不参加のスタッフには、メッセージ等で確認を取る。
  ロ.mixiのアンケート機能を使って、コミュニティ参加者にも聞いてみる。
  ハ.スタッフが参加できる(仕事を休める)日程を優先する。
  ニ.一週間程度で確定する。


3.合宿について
 ゴールデンウィークに合宿を開催する。
 (1) 日程
  イ.2008/05/03〜05/06
  ロ.部分的な参加もできるようにする。
 (2) 場所について
  イ.近場で可
  ロ.仙台方面も良い
  ハ.安く行ける場所
 (3) 合宿班
  松桐、DREAMを中心として進める。
  イ.01/19までに情報収集
  ロ.02/02頃、予約を取る


4.ロゴについて
 (1) 背景
  イ.現在のもの(初心者マーク)を使用する。
 (2) 文字をどこまで入れるのか。
  イ.「素人だけで演劇をやろう!」全ての文字を入れる。
  ロ.その際、「素」「劇」を強調(大きく表示)する。
 (3) 「素劇」という略称について
  イ.公式略称というのは、特には用いない。
  ロ.各自での使用については問題なし。


5.動画および顔写真の取り扱いについて
 顔を露出することに対するリスクについて話した。
 (1) 顔出しのOK or NGについて
  イ.女性に関しては事前に確認する。
  ロ.男性に関しては自己申告とする。
 (2) 顔出しNGの場合の取り扱い
  イ.後ろ姿を写す
  ロ.顔に画像をかぶせる等して隠す。
  → より自然な動画、写真にするため、できるだけイの方式を用いる。


6.Podcast について
 (1) 形式
  前回の配信から間があいているので仕切りなおしで形式を変える。
 (2) 内容についての意見
  イ.企画の内容や進捗状況について、もう少し触れる方が良いのではないか。
  ロ.パーソナリティの話を出した方が親近感がわくのではないか。
  ハ.担当者(出演者)の顔写真、似顔絵、紹介等宣伝も同時に配信したい。
  ニ.聞く前に、番組の内容やあらすじを読めるようにしておく方が良いのではないか。
 (3) 配信ペース
  イ.短めのものを、回数を多めに配信していく(毎週配信を目指す)
  ロ.トークパートを録り貯めて、分けて配信する。
 (4) 収録
  実際に収録を行った。


以上
開催日、出席者情報
posted by ななし at 22:49 | ミーティング

2007年12月04日

第8回ミーティングの内容第8回ミーティングの内容

2007年12月01日に開催された、第8回スタッフミーティングの内容をお知らせします。
※基本、文中は敬称略です。


【議題】
1.劇場について
2.脚本について
3.ロゴについて
4.配役について
5.今後について


【内容】
1.劇場について
 (1) 以下の劇場に絞り検討
  イ.シアターシャイン
   (a) 行ってみる(今月中を目処)
  ロ.荻窪メガバックスシアター
   (a) 行ってみる(今月中を目処)
  ハ.シアター・バビロンの流れのほとりにて
   (a) 行ってみる(今月中を目処)
  ニ.アドリブ小劇場
   (a) 値段が高いので候補からはずす。
   (b) 椅子が良い。
  ホ.アイピット目白
   (a) CAPAは170だがパイプ椅子なので席数を減らして余裕を持たせることも可能。
  ヘ.新宿ゴールデン街劇場
   (a) 行ってみる(今月中を目処)
   (b) 気になるという人が多かった。

 (2) 余裕があれば見に行く
  イ.スタジオあくとれ
  ロ.神楽坂die pratze
  ハ.ブローダーハウス

2.脚本について
 (1) 修正
  イ.執筆者(たかせさん)の原案、メモをふまえて修正作業中。→ hei
  ロ.年内の完成を目標とする。

3.ロゴについて
 (1) 既存のイメージについて
  イ.既存の三案についてはどれも確定に至る賛成は得られなかった。
 (2) 「素劇」という略称について
  イ.賛否両論あり結論は出なかった。
 (3) 新たに作るロゴのイメージ
  イ.ベースは若葉マーク
  ロ.イメージはPOP
  ハ.インパクトのあるイメージ
  ニ.文字を全て入れることにはこだわらない

4.配役について(暫定案)
 (1) 本件は、別記(「お知らせ」では現状非公開)
 (2) 出演者の追加募集。
  イ.足りない出演者に関しては、追加募集を行う。
  ロ.追加募集の時期は、脚本修正の目処が立ったあたり(12月中旬以降)を予定。

5.今後について
 (1) 印刷
  イ.チラシ
   (a) 印刷所等に依頼して印刷する。
   (b) 料金等の調査を依頼。 → 制作
  ロ.脚本
   (a) 共通書式を定めて、各自プリントアウト。
 (2) 定例の場所取り
  イ.第1、第3土曜日の定例日は固定としてあらかじめ場所を確保する。
  ロ.事前抽選等も積極的に利用する。
  ハ.練習場所の利用料金の目安は、3,000円以下を目標とする(安ければ安いほど良し)。
  ニ.同時に、集まりやすい場所、というのも目指す。
 (3) 練習、ミーティングの公開範囲
  イ.脚本を用いた練習であっても、自由見学を可能にする。
  ロ.特に強い募集も拒否も明記しない。
 (4) 宣伝
  イ.演劇宣伝用のサイトへの登録など、見つけ次第積極的に行っていく。
  ロ.公演2〜3ヶ月前を目処にチラシを作成、そのタイミングであらすじも公開。
  ハ.あらすじ未満の紹介は、それ以前から行っても可。
 (5) 見学・体験
  イ.設営、バラシ、受付など、他劇団の公演をお手伝い(見学)させてもらう。
   (a) 演劇の公演に触れ、その流れを経験することを目的とする。
  ロ.上記お手伝い(見学)をさせてもらえるよう、募集をかける。
   (a) 「素人だけで演劇をやろう!」コミュにて募集。
   (b) 演劇関連のコミュに、募集の書き込みを行う。
   (c) 事前の連絡を密に行い、企画の意図と、未経験である旨を理解していただく。

以上
開催日、出席者情報
posted by ななし at 22:31 | ミーティング

2007年11月08日

第7回ミーティングの内容第7回ミーティングの内容

2007年11月03日に開催された、第7回スタッフミーティングの内容をお知らせします。
今回は実験的に、メッセンジャーソフトを使って、遠隔地からの会議への参加を試みました。


【議題】
1.役割分担について
2.劇場について
3.脚本について
4.配役について
5.その他


【内容】
1.役割分担について
 (1) 必要と思われる役割を列挙した。
 (2) 各人が、現状、受け持っている役割に名前を入れた。
  イ.その際、「手伝う」「共同で行う」という役割に関しては名前を追加した。
  ロ.他者に委譲したい役割から名前を除いた(該当なし)
 (3) 各人が、自分がやってみたい役割に名前を入れた。
  イ.その際、他薦も含めて役割の分担を行った。
 (4) 上記をまとめページに反映した。
 (5) 補足
  イ.新たに必要と思われる役割が思いついた場合は、適宜追加する。
  ロ.新たにやってみたい役割が思いついた場合は、適宜提案する。

2.劇場について
 (1) 劇場選定の方法
  イ.劇場選定担当者が候補を絞る(3箇所程度を目安とする)。
  ロ.候補会場に問い合わせ、見学を行う。
 (2) 選定の条件
  イ.公演数
   (a) 劇場を借りるのは、木〜日。
   (b) 以下の日程で行うこととする。
    ・木…仕込
    ・金…(リハーサル)、ゲネプロ、夜公演
    ・土…(リハーサル)、昼公演、夜公演
    ・日…(リハーサル)、昼公演、ばらし
  ロ.以下の条件を満たす劇場を中心に候補地を挙げる。
   (a) 時期:2008年8月
   (b) キャパシティ:100前後
   (c) 場所:東京23区内。駅徒歩圏内。
   (d) 使用料:30万円まで(電気代等の諸経費含む。公演数は上記)
   (e) ただし上記条件を満たしていなくても、それ以上のメリットがあれば候補として残す。
 (3) チケットに関して
  イ.発行のメリット
   (a) 入場者数の把握。
   (b) 人を誘いやすくなる。
   (c) 記念、想い出に(来場者)。
  ロ.発行のデメリット
   (a) 発行のためのコスト(金銭的)
   (b) デザイン等の手間
  → チケットは作成することとする。
  
 
3.脚本について
 (1) 現状の脚本の問題点、改善可能な点を挙げた。
 (2) 事前に用意した改善案について、考案者がレビューを行った。
 (3) 改善案に更なる修正を加えた案を軸として、翌日の脚本執筆者との打ち合わせにて提案することとした。

4.配役について
 (1) 役を列挙し、各役ごとに希望者を募った。
 (2) 重複の立候補も可とした。
 (3) 今後の練習で実際に読み、動いてみた後、確定とする(現状は流動的)。
 (4) 練習時に随時見直しを行う。
 (5) 欠席者に関しては、別途希望を聞く。

5.その他
 (1) 現スタッフの確認
  イ.ななしとheiで、連絡なく欠席が続いている人に継続意志有無を確認した旨を伝達した。
 (2) 積立の集金を行った。

以上
開催日、出席者情報
posted by ななし at 00:34 | ミーティング

2007年10月11日

第6回ミーティングの内容第6回ミーティングの内容

2007年10月06日に開催された、第6回スタッフミーティングの内容をお知らせします。


【議題】
1.応募いただいた9作品から2008年夏の公演に使用する脚本を決める。


【内容】
1.第一次選考
 (1) 欠席者の事前投票、出席者の投票(ともに複数可)を集計
  イ.その結果投票のなかったシナリオ(1本)を選考から除外した。
  ロ.上記以外の作品について、推薦者を中心に投票理由を語った。
  ハ.推薦理由が弱いシナリオ、明確な推薦理由のないシナリオ(4本)を選考から除外した。

2.第二次選考
 (1) 残った4作品についてそれぞれ、シナリオ、演出、あるいは修正案による可能性等の観点から検討
  イ.改修規模の大きい1作品を保留とした。
  ロ.良案の出なかった1作品を選考から除外した。

※ここでミーティング用の会議室の制限時間が来たので昼食とした。
 午後からの練習の予定を変更し、場所を移して引き続き選考を続けることとした。

3.第三次選考
 (1) 午前中の選考で残った3作品についてさらに細かく検討を行った。
  イ.シナリオA
   (a) 短いながらも設定の魅力に可能性を感じる。
  ロ.シナリオB
   (a) 雰囲気の良さが魅力。
  ハ.シナリオC
   (a) 分かりやすく完成度が高いとの意見あり。
 (2) 上記3作品に関して、内容以外の部分にも言及した議論を行った。
  イ.脚本案の完成度/変更案が発想できるか。
   (a) 未確定個所が多い作品は、そこを作り上げる楽しみがある。
   (b) (a)の反面、未確定個所の出来次第では他の候補に劣る可能性もある。
   (c) 加筆した場合、どのような作品ができるのか、議論を行った。
   → 良案の出なかった1作品を選考から除外した。
  ロ.残った2作品に関して、さらなる魅力アップの可能性を議論した。
   (a) ストーリーを含めた、脚本への修正案を出し合った。
   (b) 宣伝することを仮定して、そのアイデアを出し合った。
   (c) 本編以外の部分に関する仕掛け等のアイデアを出し合った。
   (d) その他
   → 上記の観点を中心とした議論から、採用脚本案を決定した。


【課題/懸案 等】
1.決定を受けて行うこと
 (1) 全脚本執筆者へ、お礼と採用脚本案決定のお知らせ
 (2) 上演許可
  イ.形式上のものであっても、メール or 書面にて上演許可を得る。
   (a) 上演の許可
   (b) 変更の許可(変更内容、相談方法については別途)
   (c) 公演終了まで、非公開にしてもらうよう依頼
   (d) 無償で提供していただく旨を明記
   (e) 他
 (3) 修正要望に向けて、執筆者の方を含めた話し合いの場を持ちたい。
2.今後行うべきこと
 (1) 役割分担を考える。
 (2) 上演作品に合わせた各種アイデアを拾う仕組みの考案
 (3) 劇場候補の考案


【書記係コメント】
 午後も和室を予約していた時間ぎりぎりまで脚本の選考を行った。
 一日がかりになってしまったが、その分じっくり選考できたと思う。

 この企画のために提供していただいた9本の脚本案すべての執筆者の方に感謝します。
 本当にありがとうございました。

以上
開催日、出席者情報
posted by ななし at 01:12 | ミーティング

2007年09月03日

第5回ミーティングの内容第5回ミーティングの内容

2007年09月01日に開催された、第5回スタッフミーティングの内容をお知らせします。


【議題】
1.掲示板、ML、HP等の使い方について
2.積立金の使用用途
3.観劇について
4.企画への関わり方について
5.(基礎)練習の進め方
6.今後のスケジュールについて

【内容】
1.掲示板、ML、HP等の使い方について
 (1) 情報発信源が多すぎるので整理が必要
  イ.MLは緊急時以外は使用しないようにする
  ロ.blogの下書きはスタッフBBSを利用する。
   (イ)多くなって来たら削除する
  ハ.イベントの告知、参加表明は、mixi、オープンBBS両方で行う。
    参加書き込みがどちらか片方しかなければ気づいた人がフォローする。
  ニ.ミーティング議事録はお知らせにアップし、それを元にwikiにはリンクを登録する。
  ホ.各掲示板等の使い道のまとめ
   (イ)mixi : イベント関係、雑談
   (ロ)オープンBBS : イベント関係、雑談、提案、議論、参加者の把握
   (ハ)スタッフBBS : 脚本、blogの下書き(溜まって来たら削除する)
   (ニ)おしらせ : イベント告知、ページ更新、議事録
   (ホ)wiki : まとめ
   (ヘ)ML : 緊急連絡(普段は使用しない)
 (2) スタッフ用BBSのツリーをオープンBBSへ移行
  イ.議論の終わったツリーについて
   (イ)事前に移行することを確認する。
   (ロ)確認の結果移行OKとなったツリーについてはまとめの書き込みを付加した上で移行を行う。
 (3) wikiについてまとめページとして公式HPからリンクをはる。

2.積立金の使用用途
 (1) 観劇時のチケット代について
  イ.観劇のチケット代を毎回積み立てから払うことはできない。
   (イ)9月16日の観劇イベントについては積み立てからの支払いは行わない。
   (ロ)積立から使うのであれば、もっと細かい着眼点を得てからにすべき。
3.観劇について
 (1) 観劇にいくときはイベントを立てて参加者を募る。

4.企画への関わり方について
 (1) アンケートの原案について
  イ.基本的にどの選択肢に回答しても良し悪しはなく、どのスタンスで参加しても構わない。
  ロ.上記を踏まえた上で、原案に対して修正を加えた。
  ハ.アンケート結果は公開する
   (イ)「来年の公開時、自分の知り合いは何人くらい観に来ると思いますか?」については、総合計のみ公開とする。

5.(基礎)練習の進め方
 (1) 練習メニューを作成し、それを参考に練習を行う。
 (2) それ以外の新たな練習を行った場合は都度メニューに追加していく。
 (3) 各作業担当
  イ.練習メニュー作成 : 松桐坊頭、shino
  ロ.練習場所手配 : NA0
  ハ.ミーティング、定期練習日の告知 : hei、ななし

6.今後のスケジュールについて
 (1) ミーティング予定日
  イ.毎月第1週末(原則土曜日)
  ロ.その他、必要に応じて開催
 (2) 練習予定日
  イ.毎月第3週末(原則土曜日)
  ロ.ミーティングにあわせて開催
  ハ.その他、必要に応じて開催


以上
開催日、出席者情報
posted by ななし at 23:28 | ミーティング

2007年08月27日

第4回ミーティングの内容第4回ミーティングの内容

2007年08月18日に臨時開催された、第4回スタッフミーティングの内容をお知らせします。


【議題】
1.イメージする客層、公演時間、出演者数等
2.応募していただいた脚本への要望の洗い出し

【内容】
1.イメージする客層、公演時間、出演者数等
 (1) ジャンル
  ・ジャンルは限定せずに、応募していただいた脚本を選定して行く。
 (2) イメージする客層
  ・主な客層は、20代〜30代。およびスタッフの親世代と推測される。
  ・あまり特定の年代に偏らず、広い年齢層に受け入れやすい話にしたい。
  ・ただ、特に子供向けにすることは考えない。
  ・考えられる客層の最年少は、中高生程度。
 (3) 公演時間
  ・観客の満足感や、座り続けることの限界等の理由から、90分を目安とする。
  ・ただし、あくまで目安(目標)とする。
 (4) 出演者数
  ・ある程度の目安が必要。
  ・現在集まっている人数から考えて、10名程度(前後3名程度)とする。
  ・大幅な増減があった際は、ダブルキャスト、登場人物追加等、改めて考慮する。
 → 上記に関しては、wikiの決定事項一覧にまとめた

2.応募していただいた脚本への要望の洗い出し
 (1) 事前確認
  ・執筆者に対して、脚本確定前の修正要望に応じてもらえるのか、確認を行った。
  ・その際、修正要望への対応そのものは、選定の条件に含まず、最終的に受け取った作品で判断することを明記した。
 (2) 検討対象/優先順位
  ・全応募作に対して、要望の洗い出しを行った。
  ・事前確認にて、対応する旨の返信をもらっている作品を優先して検討した。
 (3) 要望の内容(傾向)
  ・あらすじのみの作品に対しては、脚本化ないしストーリーの全容が分かる詳細なプロットを要望した。
  ・ストーリーの根幹に関わる要望に関しても、伝えることとした。
  ・個別の要望内容に関しては、ストーリーに触れるため、スタッフのみに開示する。


【課題】
1.劇場について
 (1) 想定される観客数
  ・現状、どの程度の観客が見込まれるのか、見えていない。
  ・各スタッフが集められる人数を、調査することとする。
  ・ノルマではなく、あくまで劇場選定の目安のため。


以上
開催日、出席者情報
posted by ななし at 23:55 | ミーティング

2007年08月14日

第3回ミーティングの内容第3回ミーティングの内容

2007年08月04日に開催された、第3回スタッフミーティングの内容をお知らせします。


【議題】
1.個人情報収集
2.やってみたい担当
3.年間スケジュール
4.予算の使い方について
5.劇場の下見について
6.その他

【内容】
1.個人情報収集
  ・練習やミーティングの日時を検討する際の資料として曜日ごとの、
   各スタッフのスケジュールについて情報を収集。
   → wikiのスタッフリストにまとめた。
  ・今後の活動で、練習場所やミーティング場所を公共団体から
   借りる際の団体登録等に用いるため、以下の個人情報を収集。
    (1)ハンドルネーム
    (2)本名
    (3)住所
    (4)電話番号
    (5)勤務地
    (6)メールアドレス
  ・集めた情報は、ファイル作成者(ヒューイ)とななしが保持。
   → 以後、ななし所持分を正規とする。

2.やってみたい担当
  ・各役割について、どんなことをするのか一覧を回覧。
  ・それぞれが興味を持っている担当と、興味の度合いを一覧に作成
   → wikiのスタッフリストにまとめた

3.年間スケジュール
  ・全体スケジュール案の提示と説明

4.予算の使い方について
  ・7月末日現在、集まっている会費は、13人分 32,500円
   ICレコーダー、名札、領収書(発行用)代で、20,000円程度使っている(未精算)。
  ・今後出費が想定されるもの
   (1)劇場代は30万〜25万円程度を想定しておく。
   (2)ミーティング用会議室と練習場所代
     → 月4回集まったとして、12万円程度
   (3)チラシ、パンフレット
   (4)グッズ制作
   (5)大道具、小道具
   (6)雑費
  ・練習場所やミーティング場所にかかる費用は基本的に積立から。
   スタッフ以外の人に関しては、一人あたりの実費を貰う
   (総額の1割程度か、頭割りの値段)。

5.劇場の下見
  ・どこを見てくるべきか、ポイントをまとめた表が欲しい。
  ・劇場側に企画趣旨を説明し、理解して貰う必要があるのでは?

6.その他
  ・会費の回収を行った(のべ38ヶ月分)
   回収数がのべなのは、7月分をさかのぼって払った人、
   来月以降の分を前納した人がいたため。


以上
posted by ななし at 23:30 | ミーティング

2007年07月12日

第2回ミーティングの内容第2回ミーティングの内容

2007年07月08日に開催された、第2回スタッフミーティングの内容をお知らせします。


【議題】
1.企画趣旨について
2.精算について
3.劇場について
4.ミーティング開催頻度
5.blogについて
6.脚本について
7.今後の予定
8.その他

【内容】
1.企画趣旨について
  ・舞台公演までの過程を、できるだけオープンにしていきたい。
  ・公演当日の観客へのサプライズも必要なので、クローズドな掲示板を使用する。
   ただし、オープンにできる話題はできるだけオープンにする。

2.精算について
  ・公演日にスタッフとして残っていた人は、全員支払額が同じになるよう計算する。
   途中脱退者については、脱退までに支払った分の返却は行わない。
  ・積立が余った場合、余ったお金の使い道は、最後まで残ったスタッフにより検討する。
   (例:打ち上げに用いる、スタッフや途中脱退者に返金する、慈善団体に寄付する etc.)

3.劇場について
  ・実際に見に行ってから決定する。時期はもう少し先で構わない。
  ・劇場を決める際の注意点
    a) 候補になっている劇場に、公演を観にいくことも必要
    b) ただし、公演では舞台裏を見ることは難しいので注意
    c) 大掛かりなセットを組めない場合、劇場の雰囲気に出し物を合わせたほうが良いのでは?

4.ミーティング開催頻度
  ・Podcastや観劇のイベントを企画し、スタッフが顔をあわせる機会とする。
  ・ミーティングそのものの開催頻度は現状どおりとする。
  ・基本的には、全ての決定はミーティングで行う。

5.blogについて
  ・各々が1回目のblogを書く間、更新頻度を一日2回にする。
  ・全員が1回目のblog更新終了後(7月第2週中に終了予定)、ローテーションをどうするか要検討。
  ・書きたいという意思のあるスタッフが書く。
  ・ローテーションに入らなくても、不定期に書くこともOK。

6.脚本について
  ・今回、脚本の内容については触れなかった。
  ・脚本は、2007年8月末まで募集期間を延長する。

7.今後の予定
  ・次回ミーティング:8月4日
  ・次回Podcast収録:7月15日
  ・出演者募集は時期をみて打ち切る。裏方募集は継続予定。
  ・出演希望者は、基礎的なトレーニング(筋トレ、柔軟等)を開始する。
  ・Podcastの収録前等に、発声練習等を行う。

8.その他
  ・インターネット上での言葉の使い方に気をつけることを再確認。
  ・企画者としては「劇団」ではなく「企画」という言葉を使っている旨伝達。
  ・会費の集金を行った(11人分 27,500円)。


【懸案/要検討事項】
・ミーティングの時間が短い、という声有り。
・公開掲示板とスタッフ専用掲示板の線引き → 運用しながら模索する。


以上
開催日、出席者情報
posted by ななし at 01:31 | Comment(0) | ミーティング

2007年06月15日

第1回ミーティングの内容第1回ミーティングの内容

2007年06月09日に開催された、第1回ミーティング(説明会)の内容をお知らせします。


【議題】
1.企画概要説明
2.質疑応答・意見交換

【内容】
1.企画概要説明
 資料:・「素人だけで演劇をやろう!」企画説明用資料
    ・スタッフ参加要綱(案)

2.質疑応答・意見等
 (1) 経験者の関わり方
  ・素人が中心となって企画を進めていくことを確認。
  ・経験者の方には適宜知恵を貸していただきたい旨を確認。
 (2) 参加費集金について
  ・企画者(ななし、hei)、会計係(ななし)の情報は、本名、連絡先をスタッフに公表する。
  ・ななしは口座(振込先)も公表する。
  ・スタッフの情報は今後の活動のため、連絡先とすんでいる地域も必要。名前はハンドルネーム可。
  ・集金はサークル活動等と同じで、活動費を集めるのは当然と考えることもできる。
 (3) 練習場所
  ・スタッフの住んでいる地域の、公民館・区民センターを借りる。
  ・歩行者天国等でパフォーマンスを行う
   → 申請・許可が必要なため注意。
 (4) 練習参加
  照明や音響等、舞台に関しては常に練習参加が必要では無い役割でも、出来るだけ練習には参加し、見て意見を言ったり、PR企画に参加して欲しい。
 (5) 出演者の配役方法
  (a) くじ引きについて
   ・脚本に合わせるのが難しい
   ・適当感がある
   ・役への向き不向きもある
  (b) 代替案
   ・スタッフ内選抜式にする
   ・練習により多く参加できる人が、より出番のある役にする
   → 今後、検討する。
 (6) 公演方法
  ・地域ごとに活動を分ける、対抗戦にするといった方法も考えられる。
 (7) 次回以降の進め方
  ・未決事項を整理し、次回までの議題を事前に、ななしが決める。
  ・インターネットを利用して、話合いを進めることは可能。
  ・ただし、携帯ユーザーがいることに注意が必要。
  ・今後はblogや掲示板が活動の中心となる。(SNSに無理に入る必要は無い)


以上
開催日、出席者情報
posted by ななし at 23:59 | ミーティング